大阪の賃貸マンションのカリスマ賃貸ネット。賃貸に関する用語集です。

賃貸に関する用語集

HOME > 賃貸お役立ち情報 > 賃貸に関する用語集

賃貸に関する用語を集めました。わかりにくい用語や知っておきたい用語はこちらでご確認し、お部屋を借りる準備をしておきましょう。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行

 

あ行

RC(アールシー)
鉄筋コンクリートのこと。RC構造とは、鉄筋とコンクリートによって、すべての部分を一体化した構造のこと。地震に対する安全性が高い。
ただし重い素材であるため、原則的には大空間建築や高層建築に向かない。 
ウォークイン・クローゼット
立ったまま出入りできるタイプの広めの衣装小部屋のこと。あらかじめ棚やハンガーバーを備え付けていることが多い。
ALC(エーエルシー)
オートクレーブド・ライトウェート・コンクリートの略で、軽量気泡コンクリートのこと。軽量で施工しやすく、強度や耐火性、遮音性が高い。
HPC(エイチピーシー)
鉄骨プレキャストコンクリートのこと。鉄骨とプレキャストコンクリート(PC)を組み合わせた構造。柱や梁を重量鉄骨の「H鋼」で組み、強度が高いうえ、施工期間も短く済むという特長がある。
SRC(エスアールシー)
鉄骨鉄筋コンクリートのことで、鉄筋コンクリートに、鉄骨を内蔵した構造。高層建築に多く使われている。
LGS(エルジーエス)
軽量鉄骨造のこと。鉄骨造の一種で、柱・梁などの構造部分に厚さ6mm以下の鋼材を加工して用いた造り。最大の利点はその工期の短さ。また、一般的な木造よりも耐火性や耐震性が高いとされている。
エントランス
建物の出入口や玄関部分のこと。一般的には、マンションの共用玄関などに対して使われる。
オートロック
マンションなどのエントランスにある、自動施錠システムのこと。暗証番号や鍵、または入居者が住戸内から開錠操作しなければ扉が開かない仕組みになっているので、不審な訪問者の侵入を防ぎやすい。
ページの先頭へ
 

か行

解約予告
賃貸物件を解約する際、契約書に記載されている方法で貸主や管理会社に申し入れること。1〜3カ月前までに書面で申請するよう定めているケースが多いが、民法上は3カ月前までと定められている。決定した期日に解約予告しないと、退去日(賃料発生の最終日)が延長になったり、無効になることがあるので注意。
管理費(共益費)
集合住宅において、共用部分の設備などの維持管理のために使われる、家賃とは別に毎月支払わなければならない費用のことで、共益費ともいう。一般的に管理が充実しているほど管理費は高くなるが、きちんと維持管理されているかどうかの確認は必要。目安としては、アパートなら数千円以内、マンションだと数千円から1万円以上くらい。
共用部分
マンションなどの専有部分以外の空間や設備のこと。入居者全員が日常生活で使用するエントランスやエレベーター、廊下、階段などはもちろん、各住戸のベランダやバルコニーは普段は居住者が専用使用するものの、万一の際の避難経路になるため共用部分に含まれる。
軽量鉄骨造
鉄骨造の一種で、軽量鉄骨を柱・梁などに使用し、ブレース(留め具)でつないで水平からの力に対抗できる。一般的な木造よりも耐火性や耐震性に優れているとされる。最大の利点はその工期の短さにあり、LGSと略す。
原状回復義務
賃貸物件退去時に、借主が故意・過失によって加えた変更部分や汚損・損傷を入居前の状態に戻す義務のこと。費用は敷引や実費で支払う。なお、自然損耗と認められる融通範囲内なら除外されるが、契約に特約があれば、その内容が妥当で借主の同意がある限り優先される。
更新手数料
不動産仲介業者を通じて契約更新する時に必要な場合がある。
更新料
地域や物件により、一般的には2年ごとに契約が更新され、その時に発生する費用。相場は家賃の1カ月分。
構造
鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、プレキャストコンクリート造、ALC造といった、建物の骨格をなす建築工法や建材。
ページの先頭へ
 

さ行

敷金
家賃の不払いなどに対する担保、修繕費用や原状回復費用の前払い金などとして契約時に貸主に預けるもの。関西などでは保証金ともいう。解約・契約終了時には、未払い分の家賃と原状回復費用などを差し引いた額を返還してもらえる。
敷引き(解約引き)
契約時に必要な保証金または敷金のうち、解約および契約終了時に一定金額を借主へ返還しない部分のこと。一般に、保証金に対しては解約引き、敷金に対しては敷引きと区別されているが、どちらも内容は同じもの。
重要事項説明
賃貸物件契約の際、不動産会社の宅地建物取引主任者が、建物の名前・所在地・貸主・契約内容(賃貸借費用や禁止事項)などの事前説明を行う。これは法的に義務付けられており、かならず書面(重要事項説明書)にして説明をする。借主は内容を了承した場合、署名・捺印を行う。
初期費用
賃貸借契約時にかかる敷金または保証金、前家賃、管理費(共益費)、仲介手数料(仲介や代理契約の場合)などの全ての費用。一般に家賃の6カ月分が目安といわれている。
専有部分
特定の住人が専用に使うことができるスペースや設備のこと。原則各住戸内部はこれにあたるが、付属するベランダやバルコニーは共用部分となる。
損保
損害保険のこと。賃貸住宅の場合、火災や水漏れなど、入居中の不慮のトラブルによる損失を補償するものです。賃貸借契約と併せて加入を義務付けている物件も多く、任意の場合でも加入しておくと安心。
ページの先頭へ
 

た行

建物種別
マンション、コーポ、アパート、ハイツ、テラスハウス、貸家など、構造・形態・規模による建物の分類のこと。
仲介手数料
契約を仲介した不動産会社に支払うもの。賃貸住宅では家賃1カ月分+消費税が上限と定められている。
デザイナーズマンション
デザイン性をセールスポイントとし、有名建築家や設計事務所が手掛けるマンションのこと。これまでの住宅イメージを打ち破る独創的なものが多い。
鉄筋コンクリート造
鉄筋コンクリートの部材は、引っ張る力にも、圧縮する力にも強く、床・壁・柱などのすべての部分を一体化させた構造。耐久性、遮音性が高く、中高層の集合住宅に多く使われている。RC造と略す。
鉄骨造
比較的強度の高い部材を主要部に使用した構造。部材により大きく重量鉄骨造と軽量鉄骨造の二つに分けられ、「鉄骨造」の場合は主に重量鉄骨造のこと。S造と略す。
鉄骨鉄筋コンクリート造
耐久性・遮音性の高い鉄筋コンクリート造に、鉄骨造の骨組みを組み合わせた構造。建物を軽量化できる構造となっており、中高層建築向き。SRC造と略す。
取引形態
賃貸借契約の場合、貸主と借主の間をとりもつ不動産会社の立場のこと。仲介・代理・貸主のいずれかがある。
ページの先頭へ
 

な行

納戸
もともとは衣類や家具を収納するための小部屋。現在ではサービスルームの意味で使われている。Sと略す。
入居審査
正式に賃貸借契約を結ぶ前に行われるもので、借主の家賃支払い能力などを貸主がチェックする。入居申し込み後に行われる。
ページの先頭へ
 

は行

分譲賃貸
もとは分譲用に作られた住宅を賃貸住宅としたもので、分譲貸しともいう。一般的な賃貸住宅に比べ、構造や機能性が高いものも多い。管理規約が適用されるが、それ以外は一般の賃貸住宅と同じ条件で住むことが可能。
防水パン(洗濯パン)
洗濯機を置くために防水性の高い部材で作られた、排水口付きの受け皿のこと。万一水漏れが起こった場合、水が周囲にあふれ出すのを防ぐ役割を果たす。
補修費
主に各住戸の原状回復に必要となる費用のこと。解約引きや敷引きがあらかじめ設定されていれば、通常はその中から充当される。
保証金
敷金とほぼ同じ意味合いのもの。主に関西などの一部地域で使われており、家賃滞納の場合はここから充当される。多くは解約引きが設定され、礼金はない。家賃の6〜10カ月が基本。
ページの先頭へ
 

ま行

前家賃
貸借契約成立の際に支払う当月家賃のこと。入居日が月途中の場合は、基本的に日割り計算での先払いとなる。
マンション
鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造などの耐火構造の集合住宅。通常は特に3階建て以上のものを指す。アパートよりも火災に強く、耐震性も高い。
ミングル
同性の単身者同士が同居生活することを前提として設計された住居構造。複数の個室があり、キッチンやバス・トイレは共同で使用するスタイルの間取りが特徴。賃貸借契約はひとりずつ別々に結ぶ。
申込金
契約の意思表示のために、申し込み時に預けるお金のこと。契約手続きが進むと、そのまま手付にあてられることが多い。
ページの先頭へ
 

や行

ユニットバス
水性の高い硬質プラスチックなどで壁・床・天井と浴槽を、一体化した浴室のこと。浴室だけのタイプ、浴槽と洗面台のタイプ、洗面台とトイレもセットになった3点ユニットなどがある。UBと略す。
浴室暖房乾燥機能
浴室内の換気や暖房、洗濯物の乾燥などを行うことができる設備。湿気によるカビの発生を抑えられ、冬の入浴時にあらかじめ浴室を暖めておくこともできる。ただし、「浴室乾燥機能」となっている場合は、暖房や衣類乾燥の機能をもつとは限らないので注意。
ページの先頭へ
 

ら行

礼金
貸入居の際、貸主に対して契約の謝礼的に支払うお金。解約・契約終了時も返金されない。家賃の1〜2カ月分が相場。
ロフト
物置用の屋根裏部屋のこと。天井を高くし、部屋の一部に設けられた中2階の小スペースを指すことが多い。はしごなどで上り下りし、だいたいは収納などに使われる。
ワンルーム
部屋内にキッチンが併設された1部屋タイプの間取り。1Rと略す。
連帯保証人
借主が家賃を支払えなくなった場合などに、借主に代わって家賃を支払う責任・能力をもつ人。賃貸契約ではほとんどの場合に必要。
ページトップ

HOME アクセスマップ 物件リクエスト お問い合わせ