大阪の賃貸マンションのカリスマ賃貸ネット。賃貸物件でのペットとの暮らしについて。

ペットとの暮らし

HOME > 賃貸お役立ち情報 > ペットとの暮らし

ペットとの暮らし

今住んでいるペットと一緒に暮らしたい!これからペットを飼いたい!そんな動物好きのあなたにとってきっとお役に立つ情報をご紹介いたします。


新たにペットと暮らすには

まずは、その動物の生態をしっかりと理解しておきましょう。珍しい動物などを安易に飼ってしまうと、かかりやすい病気や対処法などの情報が少なく、飼った後で困るというケースも考えられます。
また、自分の生活サイクルに合うペットを選ぶことも大切。動物によっては、運動が欠かせなかったり、常に気を配れる環境にいる必要があったりとさまざまです。自分のサイクルで無理なく飼えるかどうかをきちんと考えましょう。

ペットと一緒にお引越し

今まで飼っていたペットと新しい部屋に引っ越す場合、ペットにも精神的・体力的に大きなストレスがかかります。移動を専門業者に頼むのは楽ですが、やはり飼い主さんが側についていてあげるのがベストです。また、新しい生活に入ったら、できるだけ早く慣れさせてあげられるよう、ペットのにおいの付いたもの、今まで使っていたえさ皿や寝床などを持参してあげましょう。

※物件によって諸条件は異なりますが、当社の管理物件の場合は体長50cm(肩から尾の付け根まで)以内の室内小型犬1匹までとなっております。
※ペットは専有部分内で飼育し、共有部分へ連れ出すときは、原則として抱きかかえて移動するようにしましょう。

他の入居者への配慮

ペット可物件とはいっても、やはり他に住んでいる人への配慮は必要です。必ずしもすべての人が動物好きとは限りません。
例えば犬のムダぼえや共用部分で排泄させない、猫の足音などは、ご近所とのトラブルの最も多い原因です。
ストレスをためさせない、防音シートなどを敷くなどといった対策をきちんと行うことが大切になってきます。
気持ちよくペットと一緒に暮らす生活を満喫するために、他の居住者への配慮は怠らないようにしましょう。

ページトップ

HOME アクセスマップ 物件リクエスト お問い合わせ